The reality that is non-reality

モノクロの世界。現実を非現実に。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこにある事実と捉え方

未分類

20071202_039-2.jpg


目の前に一つの事実があって、だけどその捉え方はいろいろと出来る。
ポジティブに考えるか、ネガティブに考えるか。

でも、起こった事実というのはひとつしかない。
私にはそれをポジティブに考えるには、まだまだ修行が足らないようだ。

20071202_039-3.jpg


上と同じ写真だけど、ちょっと変えるだけでホラーチックになったり、穏やかになったり。
これは地面ではなくて、壁。
下から這いつくばって、見上げて撮りました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

tsukasaさん、こんばんは。
いつの間にか、こちらのブログがかっこ良くなりましたね~。なんか、テクノっぽい(笑)
同じ写真でも、カラーとモノクロではずいぶんと違った印象を受けます。
また、露出でも同じですね。
はいつくばっての撮影ご苦労様(笑)
その甲斐あって、良い一枚になっていると思います。


アハハ^^
這いつくばって、撮るしかない・・・^^;
って ちょっと想像しちゃったわ
でも 自分の思うアングルってのがあるから
人から見たら 何やってんだぁ?って
思われるようなスタイルで σ(・・)も
撮ってわぁ・・・(笑)))

◆意味が・・

ちょっと、説明の意味がわからなかったです。
何故はいつくばるのか^^w
かげの写真は壁にあったんですね~^^w
かくどで、ずいぶんひかりの 入り方が変わるんですね。

◆☆chihiroさんへ

こんにちは。

ありがとうございます♪
気分転換に変えてみましたー。
歩道に車を止めての撮影でした(笑)
だって、駐車場がなかったんだもん(>_<)
交差点だったので、通り過ぎる車の人たちはどう思ったのでしょうか。

◆☆neneさんへ

こんにちは。

下から見上げた方が迫力でるし、また変わって撮れるから頑張りました!
スカートじゃなくてよかったです(笑)

◆☆w.さんへ

こんにちは。

そうです、そういう状況だったんですー。
普通に撮った写真もありますが、この方がおもしろかったんで、これにしました♪

全く同じ木の影、光の量によってこんなにも感じが違うのですね。
ずしりと重い上の写真と明るい未来を感じる後の写真の対比が流石です。
有難うございました。

◆管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

◆はじめまして

なるほどねー
たしかに同じ写真なのに、明るさひとつで違ってみえる。
見る側の心理状態も投影されるでしょうしね

◆☆へなそうるさんへ

こんにちは。

ありがとうございます。

同じもの・同じ事実、だけど捉え方によって変わりますよね。
ようやくポジティブに考えられるようになりましたが、やっぱり起こった現実はたったひとつ。
思い出すと胸が痛くなります。

◆☆鍵コメさんへ

こんにちは。

了解しました。
またお会いできるのを待ってますね。

◆☆イーハト-ブミュージックさんへ

はじめまして、こんにちは。

コメントありがとうございます!
そうですよね。
見る人の数だけ、いろんなとらえ方ができるんでしょうねー。

こんばんは。
MerryXmasですね♪
写真の表現は無限ですからね(笑)
下から這いつくばってってどんだけ~(爆)
素敵な夜をお過ごしくださいね(^o^)丿

◆TBしました

TBさせていただきました。
てっきり路面だと思ったのですが、テキストを読んでじっくり見直しました。
夜と昼ぐらい印象が違いますね。

◆☆ベッカズさんへ

こんにちは。

普通に見たらつまらないから、いろんなことにチャレンジしてます。
出来るだけ、ほかの人が見ないような視点を探すようにしています。

◆☆こもれびさんへ

こんにちは。

TBありがとうございます♪
一目見ただけでは壁だと思わないでしょう(T_T)v
私も地面に見えます(笑)
でも、それが実は違うんだなというところを狙いました♪
空を入れれば、わかりやすかったんですけどね!

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◆慈しみ

一枚また一枚 土に還りて 冬の日差し 窓に注ぐ 木のさりげない慈しみ .....
⇒続きを読む
  • 2007.12.24 Mon
  • 22:02
  • Silent Eyes
  • top↑

プロフィール

Rtsukasa

Author:Rtsukasa
もう一つの私のブログ。

フィルムで撮ったモノクロ写真です。
カメラはOLYMPUSの【OM-1】を使用。

追加:デジタル一眼、OLYMPUS E-330での撮影もあり。
最近 OLYMPUS OM-D EM-5も追加購入。
こちらの機での撮影がメインになりました。


『非現実な現実』

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。