The reality that is non-reality

モノクロの世界。現実を非現実に。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I am indecisive and cannot choose you

未分類

20070331002115.jpg


好きなものもたくさんで
嫌いなものもたくさんで
私はたったひとつだけを
選ぶことが出来ないんだ
スポンサーサイト

テーマ:モノクロ
ジャンル:写真

Conscience and a sense of guilt

未分類

20070323210853.jpg


良心もあるし、罪悪感もあるけど
やめられないこともある

テーマ:モノクロ
ジャンル:写真

Confusion to do unconsciously

未分類

20070319225019.jpg


ぐるぐる
ぐるぐる

なんでこんなにぐるぐるなるの?
ちゃんと、素直に受話器をとって戻してるだけなのに

知らないどこかで、こっそりひねってるのかな。
全然意識してないんだけど。

テーマ:モノクロ
ジャンル:写真

A method to digest an unreasonable thing

未分類

m20070103-5-02.jpg


理不尽なことに出会ったとする。
そのとき、どうやって自分の中で消化すればいいんだろう。

テレビのニュースなんかは、悪く言えば他人事として(その時はやりきれない思いでいっぱいになるけれど)、日常を過ごしていくうちに忘れていく。
というか、敢えて自分の中に入ってこないようにしている。
(たとえば、見たくない場面になったらチャンネルを変えちゃうとか。)

だけど、毎日毎日自分に関わってくる現実となると、どうにもそれがうまくいかない。

ようは仕事でのことなんだけどね。
理不尽なことを言われ、どうにも納得が出来なくて、思ったことを口にすると、また理不尽なことを言われ、自分の中でその思いを消化することが出来ない。

ここは、大人しくなんでも「はいはい」って言えばいいのかも知れないけど、なんだかそういった事が出来なくて。
ずっと心と言うか頭と言うか、その中でひっかかって、消化できずにいる。

これが大人社会?

テーマ:モノクロ
ジャンル:写真

I who am a crosspatch

未分類

20070314210611.jpg


私は自分でひねくれ者?って思うときが多々あります。

物事を素直に捉えることが出来なくて、嫌悪感さえ感じてしまうこともあります。
悪い言葉で言うと
「馬鹿じゃないの?」って。
単純に信じることもあるけど、それ(信じられないこと)がひっかかるフラグはなんだろう?

冗談とかを信じて、ひっかかることは良くあります。
が、聞いた言葉を素直に信じると、
「この子はなんていい子なんだ」
ってみんなが感じるような話を私は
「ふーん」
としか思えない。

屈折しているのかもね。
なんで、素直に信じられないんだろう?

テーマ:モノクロ
ジャンル:写真

Dependence

未分類

20070309124506.jpg


ぐるぐる
ぐるぐる巻きついて
他人に依存している人生

自分の足で立たないと
どこにも行けなくなるよ

自分の人生、相手にまかせっきりでいいの?
全部、相手に責任負わしちゃうの?

でも、それって自分の責任なのにね。
自分がそうやって選んでるってこと、気づきなよ。

テーマ:モノクロ
ジャンル:写真

The present world

未分類

20070305222306.jpg


私の心もひび割れているかもね

テーマ:モノクロ
ジャンル:写真

プロフィール

Rtsukasa

Author:Rtsukasa
もう一つの私のブログ。

フィルムで撮ったモノクロ写真です。
カメラはOLYMPUSの【OM-1】を使用。

追加:デジタル一眼、OLYMPUS E-330での撮影もあり。
最近 OLYMPUS OM-D EM-5も追加購入。
こちらの機での撮影がメインになりました。


『非現実な現実』

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。